Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/uniplan/yalada.jp/public_html/wp-includes/script-loader.php on line 2740

News|やらだ出版, ブログ

CD付紅型絵本「やどかりの夢」5,000部完売&増版のお知らせ

\祝・感謝/
やどかりの夢 5,000冊完売・増版決定!

たくさんのたくさんのおかげさまをいただいて。
やらだ出版の第二子
CD付紅型絵本「やどかりの夢」
手から手へ、5,000冊が完売いたしました。涙
そして、また増版をさせていただくことが叶いました。

「あなたはやどかりだねー、やどかりの絵本を書きなさいー。」
ぼくはうまを片手に向かった沖縄での不思議なはじまり。
メグルタイコノミズに導かれた、めくりめく出逢い。

風の又三郎の白いお馬さんは、わたしを沖縄へ導いてくれて、
小谷野さんに出逢いました。
野村岳也監督の「イザイホウ」に導かれていたわたしは工房アマムのゆきさんに出会い、
ゆきさんとの出会いは、あすかちゃんの出会いに、
あすかちゃんに出会いは、halconyに、そしてやどかり一座へ。
この出会いのひとつがかけても、やどかりの夢もやどかり一座も、やどかり音頭も、メグルタイコノミズも、生まれなかった。

ー縁ー
ご縁の尊さにただ涙が溢れます。
こんなに好きだなぁと思える個性溢るる多様な人たちに会えた。
そして、わたしはこの絵本のおかげで、「影絵」にも出会えたのです。
ありあまる贈り物を、みんなみんながくれました。

ここには書ききることができないほどに、
たくさんたくさんの皆さんに支えられ、励まされ、この絵本は産声をあげ、
そして、生まれてからも、みんなが「イマジネーション!」とこの子と一緒に世界を創造してくれ続けています。

この絵本が生まれるまで、
生まれてからの軌跡には
語りつくせない物語が山ほどあります。
こみあげてくる想いも山ほどあります。

ここからの新たな5,000冊には、そんな物語も語っていけたらいいな、と思っています。
そして、それがまた誰かの「夢」のはじまりになればいいなと思います。

わたしのことを知らなくても、
「え??やどかりのヒトですか??」と言ってくれることが増えました。笑
その度にバルタン星人みたいなやどかり星人をイメージしてしまいます。

増版は自転車操業よりも止まることを許されない竹馬操業の「やらだ出版」には大変厳しいことで、繰り返し繰り返し、脳内社内会議を行いました。
経理部長はため息ばかり。
でも、最終的には「やってみなくちゃわからないよぉぉぉ!」という、会議も無駄の戦略のない勢いと、ハラを括って決めただけでした。

でも、わたしがハラをくくれたのは読んでくださ方々が届けてくれる思いでした。

昨年の自粛期間には、おうちで励まされたり、子供たちとCDを聞いて歌ったり、踊ったり、「イマジネーション!」でうちの中が明るくなったというお話をたくさんいただきました。

そして、重度の障害のあるお子さんのお母さんが届けてくれた思いがありました。

「このふたやどかりくんが、引っ越さなくて、ペットボトルのふたのまま、幸せになって、みんなが夢を見れるように祈って終わっていくお話がすごくうれしくて、励まされたんです。
わたし、すごく楽になったんです。この子はこの子のままでいい、って思えたんです。
それでいいって。しあわせなんだ、って気付きました。
ふたやどかりくん、引っ越さないで、このまま幸せでいてくれて、ありがとう。わたしたちもこのまましあわせです!」

そのお母さんの笑いながら流された涙が今もわたしは忘れられないのです。
この時、この絵本を世に出して、心底よかったとわたしは震えました。

どんなに頑張っても変えらえないことってあります。あるんだと思うんです。
でも、それとしあわせとはまったく関係のないことだとも思います。
しあわせだなぁって思える自由をわたしたちは無限に持っているのだと。

今日も「新しい朝」がきたしあわせ。
しあわせは無限に満ちているのだと思いたいし、わたしはそう信じたい。
そんなとき、「イマジネーション!」はそのしあわせの扉をひらく魔法の合言葉です。

この絵本がわたしに教えてくれたこと。
わたしもまだまだ練習中です!!!

これから、もっともっとイマジネーション!していきたい、見たい世界をみていきたい、と。山積みになった本を目の前に震えながら、今、心新たに思っています。

5000部の完売をお祝いして、紅型作家、虹亀商店の明日香ちゃんと昨年から取り組んできた作品も近日中に発表できそうです!!!
ぜひ、そちらも楽しみにお待ちいただければと思います!!!!

あのときのわたしには、5000冊が完売するなんて夢にも想像できなかった。
流通も介さず、想いのある方々

のお店や皆さんが、一冊一冊と旅立たせてくれて、今はみんなのもとにいてくれている。
それが本当に嬉しい。心から感謝でいっぱいです。
ありがとう、ありがとう、ありがとう。

これまで一緒にイマジネーションの旅をしてくれたやどかり一座をはじめ、
世界、全国で、応援してくださっている皆さまに、いつも支えてくれる家族や友人に、ご先祖さま、精霊たち、仏様、神様、
わたしを生かしてくれるすべてに。
心からの感謝を捧げます。
本当に本当にありがとうございます。

そしてこれからもますます、「やどかりの夢」を、「イマジネーション!」をどうぞよろしくお願いいたします。

輪になって笑い 輪になって踊り ひとつ
Let’s imagination!!!

 

深謝。
2021.03.09
やらだ出版 わたなべなおか

2021-03-12 | Posted in News|やらだ出版, ブログComments Closed 

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/uniplan/yalada.jp/public_html/wp-includes/script-loader.php on line 2740